いちずにじっくり のほほん記

踊る子です ちくちく世界構築

こちとこっち

 

f:id:ichijiku27:20180405033855j:image

 

思いがけず長いおやすみになってしまった春へのひたち

 

できなかったこともできるようになってきてちょっとずつ安心できました

 

リハビリがてらのおさんぽたちで

岡本太郎現代芸術賞展、へ行きました

ひとつひとつ、とてもおもしろかったです

わたしにとっては忘れてたことを思い出せた感じがしました

もう少しで終わってしまいます、興味が湧いたらぜひ!

 

清々しく真上に伸びる森の、その中を進んで美術館があるのも心がうるおいました

 

 

友だちと、新しい、おもしろいことを計画できたり

笑顔が増えて、この上なくいいことに思えたりしました

 

 

ほんとうに死ぬのかもしれないと思った瞬間はあったにせよ、

きっちり施術は成功した身体を持つ今では、大げさだったかもとあわあわな、お休みについてのブログでした > <

 

でも人間って死ぬんだとはじめて大きく実感しました、

その気づき?はこのごろの私の生活にとっては良かったかもしれません

 

時間を大切にして、過ごしていたいものなのですね

 

 

ブログなのですが、

当初からどんどんどん

 

さまざまな年代の、いろいろなひとが、いろいろな時間に覗いてくださっているのを思うと

 

ここはなに、ここはなに?

気になる箇所が湧く

私の文章が

良いものではないんじゃないかと

 

理解し易いように

見易いように

 

推敲して推敲して推敲して

しか、更新できなくなってしまっていましたが

 

ただ

自分で勝手にトゥードゥーを増やして苦しんでいたことに気づいて

気負わずに色がだらんだらん付いたような言葉を並べていたくて

思いのままに書きます⛰

 

しっかりするところはします

それだけでいいわーな

愛はあるから

 

 

お仕事・もう少しで始めさせていただきます

 

差し入れなどについてなのですが、

量の多いものや、重さのあるものは

従業員さんにお渡し頂き、経由して受け取とることが出来ますと助かります

感謝を、その場で伝えられるのが私も本望ではあり、心苦しいところもありますが

4×10×2の二週のその場面の積み重なりは、

かなり切実になってくるかと思います

 

当面のあいだ、よろしくお願いいたします > <

 

 

あと少しの準備期間を、充実してがんばれますように

 

 

がんばると使うたび、たのしかった幼稚園で

園長先生が

がんばるという言葉は嫌いだ、具体的でないから 一体なにをするのがみんなは目標か?

と言っていたのを思い出しますが

たしかにそういうところもあるなあ

と思いつつ

その後も

がんばります がんばります

と使い続けている私は、

果たしてどういう気持ちなのか

 

の意味を、言葉で説明するのが難しいみたいな

がんばる

という言葉です

 

ー 後

身体の内部のものを写真で見ました

局部のその先は顔に位置する口かと思いますが、

その道中のものは大衆的なエ口の対象ではないようですよね

線引きはどうして生まれたのでしょう

 

消費が関係すると思います

 

まあこれはまだとりとめも無く、やめよう笑

卒業論文にしたいです

 

夏は軽装

暑くて服を脱ぐ

それが自然で、夏演目はいっぱい思いつきます笑

 

さむいよりあついほうがまだいいなあと感じます

 

 

f:id:ichijiku27:20180405043922j:image

 

シニータ

 

春野だあ

春の野って絶対ほがらか

春の野ってあくびしたいよ、背伸びしたいよ

きもちいー

春の野のいま、4:44

 

バターとバターを買った

どっちも開けちゃった

 

開けゴマ油

 

スカピー!

 

 

PS.わたしにとっては忘れてた、は

忘れてるふりをして正当化しようとしていただけでした

 

 

https://youtu.be/rtcH5k2-fLM